寝起きスッキリ!朝美人を目指すための3大寝起き対策

朝起きるのが苦手…

疲れた寝起き顔のままでは、いい出会いはありません!
今回は、スッキリと起きて朝美人になるための3大方法をご紹介します。

①アロマオイルをかぐ

朝美人になる方法1つ目は、アロマオイルをかぐこと。
血圧が下がっているから、朝の目覚めが悪いのです。

ローズマリーの香りは、血圧を上げると言われているので、

枕元にローズマリーの香りのする小瓶を置くことで、
起床時に香りをかぐことができ、血圧が上がってスッキリ起きることができます♪

②ゆっくり湯船につかる

朝美人のための方法2つ目は、ゆっくりと湯船につかること。
忙しいと、ついついシャワーで入浴を済ませてしまうことがおおいですよね。

湯船につかると、身体の疲れがほぐれるだけでなく、血の巡りがよくなるので、
睡眠の質を上げることができます。

だいたい40度前後のぬるま湯が良いと言わているので、
ゆっくりと1日の疲れを取ってから、グッスリと寝ましょう♪

③朝1杯のお水を飲む

朝美人はみんなやっている方法、3つ目は寝起きに1杯の水を飲むこと

寝ている間に汗をかくので、水分が失われて血行が悪くなりがちと言われています。

だから、朝起きたらまず1杯の水を飲むことで、
寝ている間に失った水分を回復することが大切なんです。

体を冷やしてしまうとかえって逆効果なので、
常温か白湯の状態で飲むことを心がけましょう♪

 

特別な何かをするんじゃなくて、
日々のちょっとした工夫で、スッキリと目覚めることできるんです♪

これらの方法を意識することで、朝美人になっちゃいましょう♡